ABOUT

DAI HIGUCHI

2013年ごろからフォト刺繍作品の制作をはじめていますが、元々はクリエータになるなど想像もしていませんでした。
しかし刺繍機の販売に関わる仕事をしている関係上、どのようにして作られるのかといった技術的な部分に大変興味があったのと、私の専門分野である産業用刺繍機の業界でこの技術が活かせないかという考えから自分自身でフォト刺繍を作ることになりました。データ作成から刺繍するまでの過程を考えると、決して産業向きとは言えないフォト刺繍ですが、仮説と検証を繰り返しながら産業の分野でも活用できないかと模索しながら現在に至っています。
2013年当時から上手下手に関係なく、スキルアップの過程を作品紹介を通じて情報発信してきましたが、2017年夏に技術的な検証に区切りをつけて2018年秋以降はクリエータとしてこのホームページやInstagramなどで作品を紹介しています。
フォト刺繍自体はまだまだ一般的な認知度が低いので今後は作品発表を通じて多くの方にフォト刺繍のことを知って頂ければと思います。