「カラーテレビ放送記念日」 「屋外広告の日」 「下水道の日」 ―9月10日―

119
  • HOME
  • BLOG
  • BLOG
  • 「カラーテレビ放送記念日」 「屋外広告の日」 「下水道の日」 ―9月10日―

9月10日。

今日はカラーテレビが放送されたり、屋外広告法というのが制定された日であったりします。

また、今日は二百十日で台風などによる水害も多いことから下水道の日になっていたりします。

 

 

screen-92134_640

「カラーテレビ放送記念日」

1960年(昭和35)年、9月10日、NHK・日本テレビ・ラジオ東京テレビ(現在のTBS)・

読売テレビ・朝日放送の5局がカラーテレビの本放送を開始したことにに由来します。

アメリカに次いで、世界で2番目に放送されたそうです。

放送開始当初は1日1時間のカラー放送だったそうです。

 

 

building-69773_640

「屋外広告の日」

屋外広告の日は昭和48年(1973年)9月10日、「屋外広告物法の一部改正案」が第71回国会(衆議院)成立し、

全日本屋外広告業団体連合会が翌1974年に制定しました。

今年で40回目を迎えました。

毎年一般から「屋外広告の日」の標語・ポスターを募集していて今年の標語は

「夢・ロマン 感じる街に いいサイン」となってます。

第40回「屋外広告の日」キャンペーン標語はこちらから

 

 

 

gullideckel-166036_640

 「下水道の日」

1961年、「全国下水道促進デー」としてはじまったのですが、2001年に「下水道の日」に変更されました。

1961年当時、全国で6%だった下水道の普及率も現在では75.8%になっているそうです。(スイスイランドより。

9月10日を中心とした前後1週間の間に地方公共団体による各種催しが全国で展開されるそうです。

 

関連記事