フリーフォト刺繍

13

みなさんこんにちは。
今日のテーマは『フリーフォト刺繍』。
私は元々「どうしたらフォト刺繍のクォリティを向上させることができるのか」を主テーマとしてブログやInstagramなどで作品の制作過程を紹介しながら様々な試行錯誤をしてきました。

現在は刺繍データを作った後、その刺繍データを見ながら糸を自分で選んで作品を作っています。
ではフリーフォト刺繍って何?ということなんですが、普段刺繍ソフトに選んでもらっている画像の色自体を自分で選んでしまってフォト刺繍にする作り方を私が勝手にフリーフォト刺繍と呼んでいます。

過去の作品の中では『踏切から見る夕日と電車』『HigiWay Sunset』がフリーフォト刺繍です。

しかし、この2作以降、フリーフォト刺繍では作品を作っていません。
目にすごく負担がかかるのも理由の一つなのですが、実はこの2作以降、まともな刺繍データが作れないことの方が理由としては大きいです。

今回、約1年ぶりにフリーフォト刺繍で作品を作ろうと考えたのですが、やはりまともな刺繍データを作ることができませんでした。今となってはどうして過去の2作品はできたのか。全くもって謎のままです。

ただ、できないならできないで、それでも作ることができるように現在模索中です。

まだまだできることは沢山ありそうです。

関連記事