今年もよろしくお願いします。

5

 

2016年も本格的に幕明けし、フォトステッチの新作に挑戦しようと思います。

去年はフォトステッチの作成において、自分なりのやり方はある程度確立できたと思うので、今年からはもっと表現力をあげる努力をしたいと思います。

というのも、『フォトステッチ』と呼ばれる、いわゆる、写真風刺繍は世界中で行っている人々がいること。そして作られた作品のクォリティも相当高いことなどが分かってきたからです。

私もそうした方々に少しでも近づけるように頑張ってみようと思います。

関連記事